単身赴任生活をするようになり、いささかの寂しさも感じるようになりました。
それと同時に、妻と別の生活をしているのだから遊んでも大丈夫ではないかと考えるようになりました。
自宅で生活していたときは、妻の目がありますから女遊びのようなことは控えていました。
妻の目の届かない現在の単身赴任先だから、この間に遊んでしまおうかなという気持ちになっていました。
なぜこのような気持ちになったのかといえば、一人暮らしの寂しさからエッチな検索をしていたのです。
そしてこの時に発見してしまったのが、ライブチャットというサービスでした。
リアルタイムで女の子と会話ができる、相手の姿も見ることができます。
寂しさを埋めるにはちょうど良いサービスだと感じました。
さらにここはアダルト系ですから、男の琴線に触れるような行為ができるのではないかという期待もありました。
妻もいないことですから発見したジュエルライブで、うんと若い女の子と話をすることにしました。
エロチャットは初体験です。
ものすごくドキドキ感があるし、また高揚感も激しく感じました。
次第に大人の会話がエスカレート、テレフォンセックスに突入しました。
自分が出すオナ指示でいっぱい感じてくれる女の子の姿を見られるのです。
自分も自然と肉棒を握り締めてシコシコやってしまっていました。
相手の姿を見ながらやるオナ電の激しい興奮に、久しぶりに自分を忘れてしまっていたようです。

一心不乱に指示を出し、オナ見を楽しんでしまいました。
有料のサービスではありますが、そこにはオナ見せする女の子がいる、こちらの指示に従ってくれるし、そのことで感じる姿も見せてくれます。
何と素晴らしいサービスを発見できたのだと、射精後に感動してしまったのでした。